FOR U OFFICIAL BLOG プランナーブログ
プランナーブログ

プランナーブログ

2021.08.13

10年間支えて下さった皆様へ

大阪二次会幹事代行 FOR U 大阪二次会 二次会 1.5次会 幹事代行 前撮り 人前式 オリジナルウェディング コロナ結婚式

 

こんにちは!プランナーの岩井です。

 

2021年8月8日でFOR Uが法人設立10周年を迎えました。まずはこの10年、FOR Uに携わってくださった皆様、そしてFOR Uに大切なウェディングパーティーを任せて下さったお客様。本当にありがとうございます。今日は、私が入社するまでと、入社してからのことを書こうと思います。

 

以前ブログにも少し書きましたが、私は2年間ブライダルの専門学校に通っていました。就活は1年生の秋からスタートしましたが、なかなか上手くいかずプランナーになることを諦めるところまできていました。そんな時にサイトで見つけたのがFOR U。それまでは正直名前も知らなかったけど、WEBサイトを見ていて他の会社とは違う何かを感じ、すぐに新卒採用をしているか電話をしました。しかし、何度電話しても「新卒は採用予定はありません。」と断られる始末。なかなか廣瀬と話すことができない日々が続きました。けれど、履歴書も見ていなければ会ってもいないのに「新卒は取っていない」という言葉だけで諦めたくなかったので、「履歴書だけでも見て欲しい」と何度もお願いしたところ、履歴書を見てもらえることになりました。(今思うと本当にしつこい専門学生だったなと思います。笑)

 

そして数日後、廣瀬から「面接しましょう!」と連絡がありました。私はプランナーになるためにはこれが最後の就活だと思っていたので、面接に行くのも今まで以上に緊張感がありましたが、ガチガチの私の前に現れたのはスウェット姿の廣瀬。そして、座ってまず発した言葉が「履歴書の写真より実物の方がいいな」でした(笑)。他の会社だったら絶対に言われない言葉だし、今までの面接で見たことがない服装でしたが、良い意味で緊張感が取れて、今までで一番素直に自分の想いを話せた気がします。実は、廣瀬とは学生の時に行っていた実習先で一度会っていたり、私がFOR Uに入社するまで働いていたバイト先のマネージャーさんと知り合いだったりと、繋がっていることがたくさんありました。これも縁だったのかなと思います。

 

面接以降は、プロデュースするパーティーを何度か見学をしました。今まで式場でインターンシップや実習をした時に見ていたパーティーとは違うパーティースタイルが多かったことや、お客様との距離が近いことに魅力を感じ、パーティーの見学へ行く度に「入社したい!」という想いは大きくなっていました。そして、面接から約3ヶ月がたった3月4日に廣瀬と最終面接をし、FOR Uに入社することが決まりました。

 

実は内定をいただいた3月4日は卒業式の4日前(笑)。正直、学校の先生には「他の会社も検討したほうがいい」と何度も言われていました。けれど、それを言われるたびに「FOR Uがダメだったらプランナーになるのを諦める覚悟なんで」と先生に伝えていました。生意気に聞こえますが、本当にそれくらいの覚悟だったんです。人の意見を聞かず、自分が思った通りに突き進みながら就活をする私を、応援して支えてくれた家族や友人には本当に感謝しています。なかでも一番感謝しているのは母親です。何度も何度も「今回も面接ダメだった」と報告していたのに、私の前では暗い顔を見せず「良さをわかってくれる会社にきっと出会えるから」といつも声をかけてくれたり、面接がダメだった次の日のお弁当には、励ましの手紙を入れてくれたりと本当に一番近くで支えてくれました。入社が決まった報告をした時、一緒に泣いて喜んでくれたあの日を今でも覚えています。

 

入社してからは先輩方のパーティーでたくさん勉強させてもらったり、一緒に担当させてもらったりと勉強の日々でしたが本当に充実した毎日でした。そして入社した年の秋には初担当パーティーがありました。思い返せば入社1年目で本当に色々な経験をさせていただいたなと思います。ですが、去年の春に新型コロナウィルスがやってきて、その影響で担当するはずだったパーティーはほとんど延期に。いつ開催出来るかわからない不安でキャンセルを決断され、担当できなくなったパーティーもありました。

 

もちろん、新郎新婦様が一番悔しい思いをされていると思いますが、私たちブライダル業界もどうすることもできないこの状況に悔しさでいっぱいでした。今は少しずつウェディングパーティーの開催も増えてはいますが、完全復活と言える状況ではありません。まだまだ、何が正解かわからず結婚式をどうするか悩んでいる新郎新婦様がたくさんいらっしゃると思います。ただ、1つだけ伝えたいことがあります。それは、"開催したらダメな結婚式なんてない"ということ。おふたりだけで悩まなくていいんです。おふたりにとって一番いいカタチを一緒に探すのが私たちプランナーです。いい意味でプランナーと新郎新婦様という距離感ではなく、大切な日を一緒に創りあげるパートナーという存在になれるようこれからも頑張りたいと思います。

 

最後に。

 

就活をしていた時"この会社に入社したいと思える会社"はありましたが、"この人の下で働きたい"と思えたのは廣瀬が初めてで、廣瀬がいなかったら私はプランナーになるという夢を叶えれてなかったと思います。そして、忙しい中でも時間を作っていろんなことを教えて下さった先輩方、助け合える仲間、パーティーを一緒に創って下さるスタッフの皆にも本当に感謝しています。この節目で改めて感じたこと。FOR Uに入社できたことが"自分の1番の誇り"です!これからスタートする11年目も自慢のメンバーと、新郎新婦様と一緒にパーティーを創り上げていくのが楽しみです。

 

これからもFOR Uをよろしくお願いいたします!

画像 同じカテゴリの投稿

画像 この記事を書いたプランナー

岩井 彩華

プランナー 岩井 彩華

このプランナーのブログ一覧

ブライダルの専門学校卒業後、FOR Uの仲間入り。若さ溢れる接客で、新郎新婦様から絶大なる信頼を得ています。「おもてなし」の心で、今日も元気にプランナーとして活躍中。

このプランナーのブログ一覧