FOR U OFFICIAL BLOG パーティー全般について
プランナーブログ

パーティー全般について

2015.10.26

二次会と1.5次会の違いって何?

 

そもそも、二次会と1.5次会の違いって何なのでしょう??
実は、ボクたちもあんまり正確にはわかっていません。笑

2次会、1.5次会の明確な定義って実はないんです…1.5次会とは造語なのです。
一般的には披露宴、親族のみの会食等をした後に同じ日に開催するパーティーのことを2次会。

リゾートウェディングや、家族のみでの挙式や会食を行った後に別日でするパーティーのことを1.5次会と呼びます。
ただし、内容によっては披露宴みたいな1.5次会にもなるし、二次会みたいな1.5次会にもなるのです。

 

■料理の提供方法をどうするのか(お店側は単価UPを図りたいので高いプランを出していることが多い)

ビュッフェ、テーブルビュッフェ、ハーフビュッフェ、コース料理。
いずれの料理を選択するかで予算も、パーティーの雰囲気も大きく変わってきます。

※料理のことはまた別の記事で詳しく書きますね!

 

■会費をいくらにするのか(披露宴をせず、ゲスト様からのお祝いとして会費をいただくのであれば…)

挙式/披露宴は一般的にはご祝儀制で行うことが多いですね。
二次会は会費制で行うことが多いです。

会費の額をいくらにするかで、ゲストの皆様のパーティーに求める内容が変わってきます。
適正な会費設定にすることが、二次会成功のカギになることは言うまでもありません。

※会費の話は、これまた別の記事で詳しく書くことにします。

 

■親御様は出席されるのか(そこによってパーティーの演出は一気に披露宴寄りになる?)

親御様が出席される1.5次会も最近は増えてきてます。(特にリゾートウエディング後の1.5次会など)
誰が出席してるから二次会、1.5次会っていう明確な区切りがあるわけでもありません。

一般的には1.5次会のほうが準備するアイテムは二次会より増えます。
お花やドレス等の衣装、映像アイテム等をどうするか、
二人でパーティーのイメージを一早く共有することが、パーティー成功のカギです。

要は二次会でも1.5次会でもただ呼び方が変わるだけで、本質は同じ。
自分たちの大好きなゲストの皆様に囲まれて、

今までの感謝の気持ちを伝えることと、
これから新たな人生を歩むふたりの門出の証人になっていただく。
そんな気持ちがあれば呼び方なんて何だって良いと思うわけです。

では今日はこのあたりで。

画像 同じカテゴリの投稿