FOR U OFFICIAL BLOG パーティーマニュアル
プランナーブログ

パーティーマニュアル二次会

サンクスカードについて

FOR Uの基本プランに「サンクスカード」を
セットにしている理由をご紹介したいと思います。

二次会、1.5次会のお見送り時に
新郎新婦様から参加してくださったゲストに対して
感謝の気持ちを伝えるためにお渡しするカード。
これを「サンクスカード」と言います。

数年前くらいからあることが増えてきたでしょうか。

最近はタグ風などにアレンジされ、
プチギフトと一緒にお渡しされる方も増えています。

もちろんこの形が正解!といったものはないので
形、デザインも自由で新郎新婦様の色を出せるアイテムの一つとなっています。

FOR Uでは名刺サイズのカードを入れております。

お二人のお写真や似顔絵などを表面に使用され
裏面にはゲストへの感謝のメッセージ、日付を入れます。

FOR Uでは、2点のこだわりを持って
このサンクスカードのデザイン及びお渡し方法をご案内しています。

①住所をサンクスカード裏面に記載する
ご披露宴の場合は席次表の一部に「新居のご案内」として
ご住所を入れられる方が多いです。
これはおそらく年賀状を意識したものかと思われます。

二次会では席次表はないことが多いので
二次会から参加されたゲストの方にも
お二人のご住所を周知するためにも
裏面に住所を入れることをおススメしております。

②プチギフトとサンクスカードを別々にゲストにお渡しする
前述の通り、プチギフトにタグとしてつけて
お渡しされる方が増えてきているのです。

が。

タグとして一つにセットにしてしまうと
ゲストに渡せるアイテムが一つだけになってしまいます。

これが実は難点なのです。

何十人と大人数が参加されることが多い二次会や1.5次会。
2時間と限られたパーティー時間の中でゲスト全員と
しっかりお話するのは、なかなか難しいもの。

唯一ちゃんと目を見て参加してくれた御礼を
伝えることが出来るのが「お見送り」の時間なのです。

しかしアイテムが一つしかないと
自分のゲストには自分が渡してしまい
相手のゲストへ手渡すものがなくなってしまいます。

プチギフトとサンクスカードを分けることにより
相手のゲストへも、きちんと目を見て感謝の気持ちをお伝えできるのです。

以上の理由よりFOR Uのプランには
サンクスカードを作成させていただき
プチギフトと別々でお渡しすることを推奨しております。

お打ち合わせの際に、是非過去の新郎新婦様の
カードをご覧いただき参考にしてみてください。

画像 同じカテゴリの投稿