FOR U OFFICIAL BLOG プランナーブログ
プランナーブログ

プランナーブログ

2021.06.25

おふたりが残したいカタチで

大阪二次会幹事代行 関西結婚式 FOR U 大阪二次会 二次会 1.5次会 幹事代行 前撮り 人前式 オリジナルウェディング コロナ結婚式 淡路島結婚式 アウトドアウエディング 野外結婚式 リングピロー ブーケ ウエディングケーキ 高砂装荷 会場装花 ウェルカムボード ウェルカムグッズ エンドロールムービー 

 

こんにちは!いつもブログをお読みいただきありがとうございます。アシスタントプランナーの丸岡です。パーティーレポート内やムービーギャラリーに掲載させていただいているハイライトムービーを是非ご覧いただき、今回のブログをお読みいただけると嬉しいです。

 

パーティーから少し月日が経ってから手元に届くハイライトムービーを見て、結婚式で映像を残す良さを改めて実感している毎日です。その思いを、これから結婚式を挙げられる新郎新婦様に伝えたいと思い、今このブログを書いています。

 

FOR Uのオプションにも記載しているように、映像にはいくつか種類があります。結婚式当日の様子をその場で映画のエンドロールのようにまとめ、退場した後に 「ありがとうという感謝の気持ちを伝えたい』」というおふたりの場合は、 『ダイジェストエンドロールムービー』 がぴったりかもしれません。また 「後日、パーティーをゆっくり振り返りたい」 というおふたりの場合は、『ハイライトムービー』の方が良いなと思うかもしれません。

 

このように映像はおふたりがどこに重点を置かれるかで、残し方が変わってきます。もちろんおふたりの描いているパーティーを創り上げていくために、担当プランナーもおふたりと一緒になって考え、最善のご提案をさせていただきます。そして何より映像の一番の良さは、写真と違って動きがあるというところだと思います。おふたりの姿はもちろん、受付時間やおふたりが当日見ることができなかったゲストの皆様の姿も映像には残すことができます。お写真だとどうしても伝わりにくい、動きや言葉が映像ではストレートに伝わるのです。お写真だけでも思い出としてカタチに残すことはできますが、映像を撮影することにより、さらに思い出としてカタチに残すことができると私は思います。“映像を残しておけば良かった” と後から思っても結婚式は一度限りであり、やり直しのきかないものでもあります。何年経ってもおふたりが結婚式後に映像を見返したとき「結婚式をして良かった」と思ってもらえるように、私たちはこれからも皆様に映像の良さを伝えていきます。

 

大阪二次会幹事代行 関西結婚式 FOR U 大阪二次会 二次会 1.5次会 幹事代行 前撮り 人前式 オリジナルウェディング コロナ結婚式 淡路島結婚式 アウトドアウエディング 野外結婚式 リングピロー ブーケ ウエディングケーキ 高砂装荷 会場装花 ウェルカムボード ウェルカムグッズ エンドロールムービー 

画像 同じカテゴリの投稿

画像 この記事を書いたプランナー

丸岡 陽

アシスタントプランナー 丸岡 陽

このプランナーのブログ一覧

ブライダル専門学校を卒業後、FOR Uへ仲間入り。何事にも真面目に取り組む姿勢が、他のプランナーにも良い刺激となっています。早く一人前のプランナーになれるように、絶賛修業中!

このプランナーのブログ一覧